ビジネス書 8

上の本の本は、タイトルがやっぱり張ったりでした。普通のビジネスコミュニケーション術
ですね。でも、結構細かく分析しています。著者は神経質やな。(^o^)

下の本は、最近の本のせいも有るのかレベルが高いです。
普通のサラリーマンが読んだらびびりそう。厳しい時代になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しゃべらない仕事術   石田 健一



はじめに

序章 コミュニケーションを変える3つの法則とは

・「しゃべる技術」があるように、「しゃべらない技術」もある
・「しゃべくり名人」への憧れはバッサリ捨てる
・しゃべらないことが武器に変わる3つの法則

第1章 シンプルの法則 ― 絞り込むことで伝わる、届くコミュニケーションになる!

・伝える内容を半分にするとインパクトが2倍になる
・仕事の「肝」をつかむ3つの視点
・9割は「30秒ルール」で判断できる
・社内ブルーオーシャン戦略で小さな1番を目指す
・伝えたいことは1つに絞り込む
・しゃべるより早く確実に伝わる「書いて見せる技術」
・口で語らず、目で語る
・しゃべらないで印象を変える色の力
・仕事の秘訣は「引き算的発想」にある
・しゃべるストレスが半減するマンツーマン話法

第2章 ギャップの法則 ― 意外性で人を動かす&成果につなげる!

・「沈黙」は武器になる
・「2つのメリハリ」で勝負する
・できる限りしゃべらないで結果を出す営業術
・順調な仕事ほど、最悪の結果を想定しておく
・しゃべらず心をわし掴みにする「マンデー・モーニング・メール」
・悪い話を伝えるときの「マイナス + ダブル・プラス法」
・反論するときに効く「BIGYES + クエスチョン法」
・好感度がグッとアップするクッションワード
・聞くだけで、人間関係の80%はうまくいく
・相手がどんどん話し出す聞き上手になるには?
・しゃべらない仕事こそ評価を高めるチャンスになる
・無言で100%信用される見た目力アップ術
・しゃべらなくても仕事が円滑に進むメール活用術

第3章 観察の法則 ― 俯瞰で見ることで仕事が円滑に進む! 良好な人間関係をつくる!

・合わない上司でも困らないコツ
・しゃべらない雑談力1「メンタルアドバンテージ法」
・しゃべらない雑談力2「ワンヴォーグ法」
・しゃべらない雑談力3「アウトビュー法」
・会議はしゃべらないほどすぐ終わる
・しゃべらなくても親しみを持たれる「3つのA」
・意外性のあるほめポイントを攻める
・どん底のときこそ一気に伸びるチャンス

第4章 折れない心をつくる8つの習慣

・結果が出ないことを恐れない
・「やめる習慣」で人生を変える
・自分で変えられることにフォーカスする
・毎朝1分で平常心を取り戻す
・みんな自分のことで精一杯
・レジェンドに学ぶブレない力
・一瞬で気持ちを切り替えるマイスイッチ
・毎日の小さな変化が大きな成長につながる

あとがき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「もう、できちゃったの!?」と周囲も驚く! 先まわり仕事術     新井 健一


はじめに
残業をゼロにし、気づいたら、成果まで上がっている方法

「先まわり」 はすべてのビジネスパーソンの必須スキル
外資系コンサルで働いてわかった本当に必要な仕事術
クビから一転、最高評価を獲得!

序章 なぜ「先まわり」で仕事のスピードと質が上がるのか?

外資で働いて分かった「MBAより大切なこと」とは?
入社2週間で告げられた「クビ宣告」
仕事で一番大切なことが「わかっていなかった」
仕事で必要なのは「先まわり」だった
いい仕事ができる人はみんな「先まわり」
気づいたら 「優先順位」が決まっている外資の働き方
仕事の結果に「先まわり」するための6つのスキル
成果が上がらないと悩む人ほど先まわりが効果的

第1章 仕事の全体像を先取りして、最速で成果を上げる「プロフェッショナルの議事録」

「議事録」から見えてくる仕事に必要な力とは?
「クビ宣告」のきっかけをつくった「議事録」とは ?
「議事録」はビジネスパーソンの最高のトレーニングッール
 今なら分かる議事録がダメダメだった理由
「業界,社内用語」の知識は活躍するための必須条件
「文章の分かりやすさ」は論理能カの高さを示す
読み返してすぐ内容が分かる護事録のスゴさ
仕事の場全体像、優先順位付け、意思決定ができる人になる
コンサルタントの世界は、議事録がすべてと言われる理由

第2章 仕事の知識を先回りで身につける「3冊同時読み勉強法」

最速で知識をインブットした方法とは ?
もっとも効率的な勉強法「勉強は3冊同時読み」 とは?
読書のための「ボジショニング」をする
最初の3冊はどう選ぶのか?
どう読むのか?
3冊の「次の本」で知識を強化する
ビジネスパーソンに「学者の知識」はいらない
まずはネットで、知りたい分野の全体像を仕入れる

第3章 上司のむちゃぶりを察知して、ピンチをチャンスに変える「部下力」

上司に振り回され続けた外資時代
ビジネスパーソンの成長は、上司との関係次第
上司の考えを 「先読み」して、信頼を生むコツ
「前提と与件」を確認して、「モレヌケ」を防ぐ
上司の好みを全おさえする
上司の性格に自分を合わせて、 ド肝を抜く

第4章 誰が相手でも、望ましい結果を導く「ミーティング術」

「設計されたミーティング」とは?
「どうすればミーティングはうまく回るのか?
ミーティングの「始め方から終わり方まで」を知る
ミーティングを「超」効率的に進める技術
数パターンの「トークの型」でミーティングがうまく回り出す
ミーティングの流れを「スムーズ」 にするトーク術
「クセのあるメンバー」を止めるトーク術
「会議の最後」でもたつかないトーク術
ミーティングに欠かせない「相手を怒らせる技術」
「要約」するときは「つまり」。「相槌」は「そうなんですね」

第5章 未来を予測し、仕事のムダを減らす「スケジュール術」

手帳に貼り付けられた付護の山
日本ほど「残業」 が求められない外資系企業
スケジュールは積み重ねではなく、逆算で考える
タスクをどの順番でスケジュールに入れるのか ?
1年先、1カ月先のスケジュールをどう管理するのか?
仕事のスビードを上げる予定管理の四つのコツ
残業を減らすスケジュール管理術

第6章 組織に頼らず、どこでも通用する人になる「プロ思考」  
 
外資では「一生懸命」だけでは足切りされる
上司に一目置かれる部下は「オリジナルの価値」を持っている
「オリジナルの価値」はどうやって見つけるのか?
「オリジナルの価値」がない人は、これから生き残れない?
9割がオープンに転職 エージェントと付き合う外資
「オリジナルの価値」を見つける方法
「オリジナルの価値」を自分のものにする方法
副業で「オリジナルの価値」を試してみる
「オリジナルの価値」を磨き、プロになれ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント